妊娠中 ファンデーション

出産、入院時でもメイクしたい!スッピンは嫌なんです!

いよいよ出産!ところで、出産、入院時のメイクってみんなどうしているのでしょうか?

 

■陣痛が始まって病院に行く時でもきちんとメイクしたい!

 

分娩室に入ってからメイクを落とす時間ってあるの?

 

■顔色が悪く、ニキビ跡にしみ、そばかすも気になるから、入院中に、お友達が赤ちゃんを見に来るときには、きちんとメイクをしていたい!

 

入院中にメイクってしても大丈夫なの?

 

長時間メイクしても肌に安心で、出産後にも使える赤ちゃんの肌にも優しいファンデーション教えて!

 

 

妊婦、プレママには、無添加ファンデーションがおすすめです。でも無添加ファンデーションならなんでもいいってわけじゃないんですね。

 

実際に、私が入院して、無添加ファンデーションに必要な機能、基準がわかりました。

 

 

  1. 肌に良くない成分が一切使われていない赤ちゃんの肌に触れても安心成分のみで作られている
  2. アレルギー症状を引き起こす可能性のある添加物が一切使われていない

 

 

 

この記事では、

 

  • 出産や入院を控えた妊婦に本当におすすめの無添加ファンデーションを選ぶ基準
  • 出産、入院時に無添加ファンデーションが最適な理由
  • 出産や入院を控えた妊婦に本当におすすめの無添加ファンデーション

 

を紹介します。

 

 

▼出産、入院時でもメイクしたいプレママにおすすめのファンデーションを今すぐ知りたい方はこちら

 

⇒出産、入院時でもメイクしたい妊婦さんにおすすめ!無添加ファンデーションはこちら

 

 

 

無添加ファンデーションならなんでも安心というわけではない!

 

 

無添加化粧品は、「肌に優しい」というイメージですが、無添加だから、添加物が一切使われていないわけではなく、安心ということもありません。

 

今の日本の法律では、無添加化粧品における明確な定義はありません。

 

つまり、肌に刺激となる成分は他にも含まれているのに、たった一つのアレルギーを引き起こす可能性のある成分を排除しただけで、無添加と謳って販売することが、今の法律では可能なんです。

 

これ、ホント怖いことなんですよ!

 

肌トラブルを起こさないためにも、化粧品会社の「無添加」「肌に安心」などという、キャッチーなコピーに惑わされず、購入する際には、自分で配合成分の安全を確かめることをおすすめします。

 

▼添加物については、こちらの記事で詳しく解説しています。
アレルギーの症状を引き起こす可能性のある添加物一覧も作りましたので化粧品選びの参考にしてくださいね。

 

無添加化粧品なら安心?安全?特に注意したい添加物一覧作りました!

 

 

出産、入院時に無添加ファンデーションが最適な理由

 

ここからは、赤ちゃんの肌に触れても安心な無添加ファンデーションを前提に、出産、入院時に無添加ファンデーションが最適な理由をお話しします。

 

クレンジングなしで落とせるから分娩前でも大丈夫
無添加なので、つけたまま眠れるほど肌に優しい
肌に優しい成分だから、妊娠・出産に伴う敏感肌でも大丈夫
赤ちゃんの肌に触れても安心成分で授乳中もOK
使い方次第ですっぴんメイクからしっかりメイクまで対応

 

 

それでは、順番に、出産、入院時でもメイクしたい妊婦さんに無添加ファンデーションがなぜおすすめなのか順番にみていきましょう。

 

クレンジングなしで落とせるから分娩前でも大丈夫

 

初めての出産は、陣痛がいよいよ始まって出産となると、その後、どのような流れでお産に至るのか、なかなかイメージできませんね。

 

2度目のお産であっても、どんなお産になるのかは、予測は出来ても、その通りになるとは限りません。

 

私の場合は、病院で検診に行ったら、そこで破水してしまい、そのまま入院!感染の恐れがあるのでベットから動くこともできず、陣痛が来るのを待ち出産でした。余談ですが、なかなか陣痛が来なくて一晩過ごし、促進剤を使いました。

 

破水してから、出産までの30時間以上、まったく動けない状態に。メイクをしたまま出産が終わり、病室に移動するまでメイクは落とせませんでした。

 

まだ、その頃は、ケミカルなファンデを使っていたので不快感半端なかったです。

 

そんな経験もあり、妊娠中は、ケミカルなクレンジングで落とさなかければならないようなファンデーションは避けて、無添加ファンデーションをおすすめしています。

 

陣痛中にメイクを落とす方法

 

陣痛の間隔が、まだ長い状態でしたら、病院についてから、洗面所で陣痛が収まった時に洗顔してメイクをキレイに落とすします。

 

陣痛の間隔が短くなってしまったら・・・

 

陣痛の間隔が短くなってしまうと、ベットから移動することもできなくなります。

 

また、破水してしまったら、間隔が短くなくても、動くことはできません。

 

そうなったら、付き添いの人や看護師さんに蒸しタオルを持ってきてもらいましょう。

 

拭くだけでさっぱりメイクも落とせます。油分のない無添加ファンデだからできる技!

 

実は、私数年前に自宅で体調が悪くなり救急車で運ばれました。日焼け止めがわりに無添加ファンデを使っていて、病院で看護婦さんに蒸しタオルをもらい落としました。

 

そんなわけで、無添加ファンデーションは、石鹸など使わず、拭くだけでさっぱりきれいに落とせたので、いつ出産になるかわからない妊婦さんには、ピッタリだと思いました。

 

肌に優しい成分だから、妊娠・出産に伴う敏感肌でも大丈夫

 

お友達やご主人のご家族が、病院に来たとき、やっぱりすっぴんは嫌なのでお化粧はしたいですよね。

 

妊娠中や出産後の女性のお肌は、ホルモンのバランスでとても敏感になっています。

 

なので、出産後は、なるべくすっぴんが理想ですが、どうしてもメイクが必要な時は、肌に負担にならない無添加ファンデーションを選びます。

 

妊娠中や、出産直後に、今まで、何でもなかった化粧品やシャンプーが急にヒリヒリしたり、炎症を起こしてしまったりということは、決して珍しいことではありません。

 

肌がいつもよりも敏感いなっているときは、肌に刺激となる添加物不使用の化粧品に変えるだけでなくシャンプーも無添加に切り替えたいですね。

 

肌への刺激となる成分配合の製品をそのまま使い続けると、アレルギー反応が強くなって、慢性的なアレルギーを引き起こすことになりかねません。

 

▼添加物不使用のシャンプーについてはこちらの記事でも紹介しています。
⇒頭皮湿疹にいいシャンプー見つけた!敏感肌や赤ちゃんにもおすすめ!

 

記事で紹介しているシャンプーは、出産後にも使える赤ちゃんにも安心の髪にも地肌にも優しいシャンプーです。通常購入だと高いのですが、定期購入でかなり安くなります。我が家も、使っている家族にも評判いいのでレビューしました。

 

赤ちゃんの肌に触れても安心成分で授乳中もOK

 

妊娠前のファンデーションをそのまま使う方も多いですが、新生児の赤ちゃんの衛生面を考えると心配になります。

 

赤ちゃんの可愛らしさに思わず頬ずりしてしまうこともありますが、無添加ファンデーションなら、うっかり肌についたとしても、クレンジングを使わず石鹸で落とせます。

 

眠ったままの赤ちゃんも、数か月すると、手を動かすことが出来るようになり、ママのお顔を触るようになります。

 

ファンデーションがついたお手てを口に入れてしまったら・・・

 

すぐに手を拭いてあげたいですが、ケミカルなファンデーションなら、肌に残らないようにしっかり落とす必要があります。

 

ゴシゴシ拭いたり、クレンジングを新生児の赤ちゃんに使わなくてならない状況は、柔らかい赤ちゃんのお肌のためにも避けてあげたいです。

 

使い方次第ですっぴんメイクからしっかりメイクまで対応

 

無添加化粧品というと「仕上がりイマイチ」、「長持ちしない」というイメージで敬遠している方もいらっしゃるようですね。

 

ですが、無添加化粧品でも、ケミカルなファンデーションに劣らない仕上がりにすることは可能です。

 

無添加ファンデでシミを消す裏技

☆無添加ファンデーションでもしっかりシミを消してケミカルなファンデーションに劣らない仕上がりになる裏技を紹介します。

  1. 無添加BBクリームを顔全体に薄く延ばします。
  2. ミネラルファンデなど無添加のパウダータイプやプレストタイプのファンデーションを用意します
  3. 小筆にパウダーを付け、気になるシミの上にのせシミを丁寧に消していきます。
  4. 最後に、大きな筆で顔全体に化粧崩れを防ぐために、もう一度パウダーします。

ケミカルファンデでしっかりメイクしたごとくきれいに仕上がりますよ〜

 

▼おすすめの無添加BBについては、こちらの記事でも詳しく紹介しています。

 

肌に優しい無添加BBクリームランキング!試して良かったBB厳選

 

出産、入院時におすすめ無添加ファンデーションランキング!

ドキドキ長時間つけていてもストレスフリー、つけるだけで自然に仕上がり顔色を明るくしてくれる肌に優しいファンデーション!

 

 

トゥヴェール ミネラルパウダリーファンデーションの特徴

粉飛びが嫌な人におすすめのプレストタイプ

  • ヒアルロン酸、セラミド配合で保湿力が高い
  • 17の美肌成分配合!メイクしながらスキンケアできる
  • 光拡散微粒子配合で毛穴もシミもしっかりカバー
  • 下地、日焼け止めフィニッシングパウダー不要!
  • コンパクトタイプで粉飛びしない!携帯に便利
トゥヴェール ミネラルパウダリーファンデーションの総評

無添加ファンデーションも、固形タイプ、パウダータイプ、リキッド、クリーム、BBクリーム、CCクリームと、選択肢はいろいろあります。
これら無添加ファンデーションから、入院中に使い勝手がいいのが、固形タイプのミネラルファンデーションです。
トゥヴェール ミネラルパウダリーファンデーションは、外出先の携帯用にはとても便利な固形タイプ。1位ににした理由は、使いやすさだけはありません。
入院中は、ってベットの上や、ベットのすぐ横の椅子に座ってメイクすることが多いです。
そんな時に、心配になるのが、粉飛びです。パウダーだと、固形タイプで比べると、パウダーの方がお布団に粉飛びしやすく、固形タイプのほう衛生的です。
固形タイプのミネラルファンデーションは、他にもいろいろあります。エトヴォスにも「タイムレスミネラルファンデーション」というミネラルファンデがありますが、実際に使い比べてみると、着け心地もカバー力も私には合いませんでした。
トゥヴェール ミネラルパウダリーファンデーションの魅力は、肌に優しく、ヒアルロン酸、セラミド配合で保湿力も高い!また、価格も安く、トライアルセットではないので、毎日使用で3か月以上持ちます。コスパは、高いです。
これ一つで出産後もずっと使えます。下地も日焼け止めもいらないオールインワンタイプなので時短メイクできます。赤ちゃんのいる生活は、自分の時間が無くなりますからオールインワンタイプは重宝します!
コンパクトタイプなので使い勝手が良く、ミネラルファンデーションは、初めての人。どれを買っていいかわからない人には、トゥヴェールが失敗もなくおすすめ!色が合わないときには交換もしてくれるので安心ですよ!
SPF30 PA++ 4色

ウェアルーuvの特徴
ノンケミカルで安心安全のオーガニックBBクリーム
  • 100%天然オーガニックで安心
  • 1本でダメージケア美容液、日焼け止め、下地、ファンデの4つの機能
  • たっぷり2〜4ヶ月使える!
  • ベタつきなしのストレスフリー
  • パウダープラスでテカリもなし
ウェアルーuvの総評
HANAオーガニックウェアルーUVは、実は管理人イチオシのストレスフリーオーガニックBBクリーム。パウダータイプよりお手軽なBBクリームをお探しの方におすすめ!

水を一滴も使っていない100%天然の本物の無添加オーガニックコスメです!ウェアルーUVは、つけていてストレスがまずありません!
気になるカバー力ですが、肌に優しいので、これ1本でしっかりカバーできるタイプのBBクリームではありません。でも、ウェアルーUVには、別売りですが、パウダーもあるんですね。
お友達が面会に来た時だけ、パウダーをプラスすると、カバー力アップでマットな肌に!パウダーは、もちろん、HANAで購入しなくても、お手持ちの無添加パウダーやミネラルファンデでも大丈夫。
仕上げに少量しか使わないので、エトヴォスやオンリーミネラルなどのトライアルセットを使ってしまうというのもありです!
パウダータイプのファンデのトライアルセットには、ブラシがセットになっているものが多いので、この組み合わせで購入する人多いです。

 

▼ミネラルファンデーションのトライアルセットについては、こちらの記事で詳しく紹介しています。
赤ちゃん安心ファンデーショントライアルセットランキング

 

ウェアルーUVは、トライアルセットではないのでたっぷり2〜4ヶ月使えます。出産後も使える赤ちゃんの肌にも安心のつけ心地のよいBBクリームです。無添加なのにSPF30 PA++ で日焼け止め効果も高いので売れてます! 
私がHANAオーガニックを気に入っている理由は、HANAオーガニックの天然ローズの香りにあります。

 

妊娠、出産、育児って気持ちがナーバスになります。そんな時、このローズの香りが副交感神経に作用して気持ちを上げてくれるんです!日焼け止めや下地代わりとして、BBクリームとして使えるので育児ママ必須アイテムだと勝手に思ってます(^_-)-☆
SPF30 PA++ 光反射をコントロールする粒子入り

 

◆お得情報◆

入院用のファンデーションだけの用途なら、ウェアルーUVとHANAオーガニックの基礎化粧品がセットになったトライアルセットがおすすめです。

≫HANAオーガニックトライアルセット

 

◆お得情報◆
つわりも終わり、入院の準備を考える頃になったら、入院中だけの用途として、ウェアルーUVとHANAオーガニックの基礎化粧品がセットになったトライアルセットもおすすめです。

≫HANAオーガニックトライアルセット

 

シミを消す裏技

☆BBクリームでもしっかりシミを消せる裏技を紹介します。

  1. BBクリームウェアルーUVを顔全体に薄く延ばします。
  2. お手持ちの粉タイプのミネラルファンデ、HANAオーガニックのパウダーなど用意。
  3. 小筆にパウダーを付け、気になるシミの上にのせシミを丁寧に消していきます。
  4. 最後に、大きな筆で顔全体にパウダー

ファンデでしっかりメイクしたごとくきれいに仕上がりますよ〜

レイチェルワインの特徴

日本人のために開発されたミネラルファンデ

  • お肌のスペシャリストが開発したファンデだから肌に安心!
  • カバー力、保湿力が高!粉タイプのファンデの中ではかなり優秀!
  • 肌に刺激を与えないブラシにもこだわっている。
  • 容器とブラシのデザインがおしゃれ!
  • 口コミでも評価が高い
レイチェルワインの総評

可愛い容器とブラシで人気のレイチェルワインのトライアルセットは、入院・帰省・旅行用に持っていきたいトライアルセットですね。
レイチェルワインのミネラルファンでは、パウダータイプのミネラルファンデーションの中で、一番カバー力があります。粒子が細かく、毛穴を目立ちにくくしてくれます。マットな仕上がりもキレイです。
つけた直後は、白っぽくなりますが、時間がたつと皮脂と馴染み白っぽさは気にならなくなります。しっかり重ねづけも大丈夫。マットな仕上がりになるものは、粉っぽくなりがちですが、レイチェルワインはしっとり仕上がります。日本人の肌に合う色を複数展開しているところです。
トライアルセットは、その中から2色選べるので色選びに悩む人には嬉しいですね。
コンシーラーやチークも取り扱っているので、細かいシミを消してしっかりメークにも対応できます。下地不要でメイクの時短にもなります。
全12色

 

▼レイチェルワインについては、こちらの記事で詳しく紹介しています。
⇒レイチェルワイントライアルセットは入院中・帰省・旅行用にピッタリ

エトヴォスの特徴

美容皮膚科で採用、術後患者にも使用

  • 皮膚科の専門家が開発に携わる!
  • 化学物質不使用ファンデの中でも一番肌に優しい!
  • 敏感肌、ニキビや吹き出物の肌にも使える。
  • 精度の高いマイカ使用で長時間くすまない。
エトヴォスの総評
肌に一番優しいミネラルファンデーションのエトヴォス。赤ちゃんのいるママに人気があるのが、柔らかい毛先が心地いいと評判のブラシもセットになったお手頃価格のエトヴォスのトライアルセットです。

 

超敏感肌で現在もトラブル肌の方にエトヴォスはおすすめ。皮膚科医改札で、皮膚科でも採用されているほど成分は安心なので、1位にしたいところですが、パウダータイプはつけるときに粉が飛ぶので、入院中にはちょっと使いづらいです。
レイチェルワインは、ファンデを付けるときに専用のケースがあるのですが、エトヴォスにはないんですね。
また、カバー力も、レイチェルワインより劣ります。しかし、下地をナイトミネラル、ファンデをマットタイプで選ぶとカバー力も悪くありません。
カバー力にこだわらない方、敏感肌の方、スッピンに近い仕上がりが好きな方、顔色だけ良くしたい方にはおすすめです。
記事の最初でもお伝えしましたが、無添加ファンデでしっかりメイクにしたい場合には、無添加BBクリームとの併用がおすすめです。その組み合わせに、エトヴォスを選ぶ方は多いです。トライアルセットにブラシが付いているところにみなさん惹かれるそうです!
エトヴォスのいいところは、180円のお試しセットをいろいろためせるところ。色で悩む方、仕上がりのタイプで迷う方は、トライアルセットと一緒にサンプルを注文するといいですよ!
SPF30・PA++全4色

【リソウ】リペアリキッドファンデーションの特徴

美容液配合でスキンケアしながらメイクできる

  • カバー力で選ぶなら迷わずこれ!
  • 美容液配合でストレスフリー!
  • 化粧崩れしにくい
  • リキッドなのに皮膚呼吸できる
  • トライアルセットは豪華8点

    (1900円)

【リソウ】リペアリキッドファンデーションの総評
コスパよりも仕上がり、使用感、仕上がり重視なら、【リソウ】リペアリキッドファンデーションを是非試して欲しい!

シミもキレイに隠せるリキッドファンデーションです。管理人のシミもここまで目立たなくなりました!

美肌作りに大切なコラーゲンをサポートする美容成分(世界初と100%天然由来の美容成分)配合で、とにかく肌に負担がない。
リキッドファンデなのに、しっかり皮膚呼吸する付け心地は、つけた瞬間わかります。
べたつきのない付け心地で、長時間メイクも気になりません。美容液のような付け心地のリキッドファンデは、従来の肌に負担を与えるリキッドファンデの印象が変わります!それほど肌に優しいのです。
無香料なのでつわり中にはピッタリです。ファンデは、リキッドもパウダーも一般的な肌とくすみが気になる肌の方向けイエロータイプと色白肌向けピンクタイプと両方入ってます。濃い色をコンシーラー代わりに、顔全体は2色を混ぜてご自分の肌色に近い色にして仕上げると、リキッドファンデだけで職場に通用する仕上がりになりますよ!
トライアルセットには2色入っています。パウダーファンデもフェイスパウダーも入ってるのでお得です。
SPF28++

 

まとめ

 

陣痛が始まって、病院へ行く時に、出産に備えてのノーメークはちょっと・・・って感じている妊婦さんは、意外と多いです。「でも、病院へついて、陣痛の間隔も狭まり、メイクを落としている時間なんてあるのかしら?」「メイクしたまま出産になって、ファンデーションは一体いつ落とすの?」「長時間ファンデーションが肌についている状態は耐えられない!」

 

ファンデーションは、長時間つけていると、耐えられなくなるものです。 だからといってスッピンは、嫌ですよね。しっかりメイクしなくても、顔のくすみを消して、顔色が良くなるBBクリームやパウダーだけでもつけたくなります。

 

だったら、赤ちゃんに安心無添加ファンデーションを試してみて!

 

妊娠中の肌は、ホルモンの関係で敏感になっています。だからこそ、肌に負担のかからないものを選びたい。また、陣痛が始まっていつ産れるのか予測不可能な状態では、長時間メイクした状態は、自身が耐えられないだけではなく、肌にもよくありません。無添加ファンデーションは、肌に圧迫感を感じさせるシリコンやオイルだけではなく、肌に負担のかかる化学物質は使っていません。「つけたままでも眠れる」ほど肌に優しいので、妊娠中だけでなく、産後に始まる赤ちゃんとの生活にも安心で安全なファンデーションなのです。

 

出産、入院時でもメイクしたい!|妊娠中のファンデーション選び

 

▼無添加ファンデーションのメリットや選び方のポイントについては、別の記事で詳しく紹介していますので、詳しく知りたい方はこちらの記事をお読みくださいね。
つわりがひどい!メイクの匂いが嫌!|妊娠中のファンデーション選び

 

 

 

page top