キョンキョン bb 鈴木京香.口コミ

鈴木京香のポンポンBBエルシアVSマキアレイベル買うならどっち?

 

KOSE化粧品ポンポンBBのCMが、キョンキョンこと小泉今日子さんから鈴木京香さんに代わりましたね。

 

鈴木京香さんのポンポンBBエルシアと神ファンデと呼ばれる美容液ファンデーションのマキアレイベル 薬用クリアエステヴェール、買うならどっちがおすすめか?

 

気になったので比較してみました。詳細については、記事の後半で紹介しますね!

 

ポンポンBBの鈴木京香さんは50代!?

 

鈴木京香のポンポンBBエルシアVSマキアレイベル買うならどっち?

 

鈴木京香さんって、キョンキョンと同じ50代なんですね。50代でもこんなに美しくいられるなんて素敵ですね。ちなみに、鈴木保奈美さんや天海祐希さんも50代!

 

芸能界には、美しい50代が多い!山口智子さんや君島十和子さんも50代。それにしても、50代のイメージも昔と大きく変わりましたね。

 

ポンポンBBは、40代50代のためのプチプラBBクリームです。

 

鈴木京香さんのポンポンBB気になる!

 

鈴木京香さんのポンポンBBのCM見て、「ポンポンして使うBBクリーム便利!」「使ってみたい!」「口コミが気になる!」という方も多いのではないでしょうか?

 

私も、電車に乗っているときに、社内の動画広告でポンポンリズムよくBBクリームでメイクできる「ポンポンBB」を初めて見た時、くぎ付けになりました!

 

インパクトがありますよね!あのCM!

 

鈴木京香さんが使っているのは、KOSE化粧品の「エルシア プラチナム  クイックフィニッシュ BBリッチモイスト」です。ポンポンのばしてつけるので「ポンポンBB」とも呼ばれています。

 

リーズナブルな価格で購入できるのも嬉しいBBクリームです。

 

同じく、リーズナブルな価格で購入できる神ファンデと呼ばれるBBクリームみたいに使える人気の美容液ファンデーションがあります。マキアレイベルの薬用クリアエステヴェール

 

口コミでの評価も知名度も高くとても売れています。

 

ポンポンBBエルシアVSマキアレイベル比較してみた

 

鈴木京香さんの「ポンポンBB」KOSEクイックフニッシュBBリッチモイストと神ファンデと呼ばれる人気のマキアレイベルの薬用クリアエステヴェール。何がどう違うのか?比較してみました。

 

鈴木京香さんのBBクリームを見て、口コミが気になる方やBBクリームが欲しくなってしまった方、どんなBBクリームがいいのか迷っている方など、おすすめのファンデーションをお探しの方は、是非参考にお読みくださいね!

 

コーセー

クイックフニッシュBB

リッチモイスト

マキアレイベル

薬用クリアエステヴェール

価格

税抜:1,300円 税込:1,980円〜

特徴

リーズナブル、直接肌にのせてメイクできる。マツキヨなどで買えるプチプラコスメ。肌トラブルの少ない健康的な肌質の方向け。 肌に優しい無添加BB。58種類の美容成分配合。保湿効果高く。敏感肌乾燥肌向け。口コミでの評価高い人気商品。

お手軽さ

カバー力

保湿力

肌への優しさ

 

価格が安いのは、鈴木京香さんの「クイックフニッシュBBリッチモイスト」。どちらも保湿力も効果が高いとされていますが、「薬用クリアエステヴェール」は、68種類の美容成分配合でメイクしながらスキンケアできるので保湿力を維持できるでしょう。

 

肌への優しさは、なんといっても無添加美容液ファンデの「薬用クリアエステヴェール」が勝ります!

 

カバー力は、実際に使ってみて、「薬用クリアエステヴェール」の自然な仕上がり、崩れにくさを評価して、「薬用クリアエステヴェール」が上ですね。

 

マキアレイベル薬用クリアエステヴェールのカバー力

 

マキアレイベル薬用クリアエステヴェールは、神ファンデとも呼ばれ、潤いながらシミ・シワ・毛穴をしっかりカバーするというキャッチコピーで売れてます。

 

実際に、マキアレイベル薬用クリアエステヴェールでシミがキレイに消えるのか検証してみましたが、見事に手の目立つシミがキレイに消えました。

 

 

マキアレイベル薬用クリアエステヴェールのカバー力については、こちらの記事で詳しく紹介しています。気になる方は、こちらの記事もお読みくださいね。

 

【参考記事】クリアエステヴェールのカバー力は?シミが消えるか検証してみた!

 

KOSEエルシアポンポンBBのカバー力

 

KOSEエルシアポンポンBBは、その形状から、ポンポンしただけでは、シミはきれいに隠せず、塗り重ねるとそれなりにカバーできますが、厚ぼったくなってしまいます。

 

時間が立つとヨレやすいという印象です。

 

次に、それぞれのファンデーションについて詳しく調べてみたので紹介します。

 

鈴木京香さんのKOSEエルシアポンポンBB

 

鈴木京香さんが使っているKOSEコーセー エルシア のクイックフィニッシュ BB「ポンポンBB」とは、どんなBBクリームなのでしょうか?調べてみました!

 

ポンポンBBには、リフトアップ成分配合、毛穴やシミをカバーする保湿効果重視のニューバージョンの「クイックフィニッシュ BBリッチ モイスト」と「クイックフィニッシュ BB ホワイト UV」の2種類あります。

 

クイックフィニッシュ BB リッチモイスト クイックフィニッシュ BB ホワイト UV

SPF34/PA+++
毛穴や小じわをカバー

鈴木京香のポンポンBBエルシアVSマキアレイベル買うならどっち?

SPF40/PA+++
シミやそばかすをカバー

 

エルシアは、コーセーのリーズナブル大人メイクブランドです。マツキヨなどコンビニで購入できるいわゆるプチプラコスメ。40代以上の大人女子が使える優秀プチプラコスメです。
50代の鈴木京香さんのように、このお年頃の前の毛穴、小じわ、シミなどの深刻なお肌の悩みに対応できるプチプラコスメはありがたいですね。

ポンポンのばすだけのクイックBBクリーム

 

 

鈴木京香さんののポンポンBBクリーム、魅力はなんといっても、チューブ容器の先端がスポンジ一体化になっているところ!

 

1品で美容液・乳液・クリーム・日やけ止め・化粧下地・美白ファンデーションの 6 つの効果で直接肌につけてポンポンのばしてメイク完了!と、忙しい朝には便利です!

 

気になる口コミを調べてみました
  • 手が汚れなくていい
  • 使いやすくて便利
  • CMのようにシミは消えると期待してたが消えなかった
  • 保湿力はプチプラコスメにしてはまぁまぁ合格点
  • 表面は潤っている感じがするけど、肌の奥は乾燥している感じ
  • 直接肌につけるので衛生面からするとマイナスかも
  • 直接塗ると量の調節が難しいのでポンポン塗ってスポンジ使ってます!

 

鈴木京香さんのポンポンBBクリームどこで買えるの?

プチプラコスメのエルシアのポンポンBBクリームは、全国のドラッグストア・量販店を中心に販売されているほか、楽天やAmazonでも購入できます。楽天やアマゾンでお取り扱いあるのは嬉しいですね。

 

楽天でポンポンBBクリームを詳しく見る
AmazonでポンポンBBクリームを詳しく見る

 

エルシア クイックフィニッシュ BBの気になる成分

お肌の乾燥が気になる秋から冬にかけては「クイックフィニッシュ BB リッチモイスト」
紫外線対策が必要になる春から夏にかけては「クイックフィニッシュ BB ホワイト UV」

 

と使い分けるといいのでしょうが、気になるのが成分。
成分については辛口で評価させていただきます。

 

肌につける化粧品は、香料、防腐剤、タール系色素、パラペン、鉱物油、紫外線吸収材などと肌に良くない成分が入っていないものが理想です。

 

ケミカルな化粧品には、よく入っている成分ものなので、無添加にこだわらないのなら問題ないのですが、どちらも、無添加派の管理人としては、出来れば入っていて欲しくないなぁと思われる成分が含まれています。

 

特に、肌荒れ、乾燥肌がひどい方は、皮膚のバリア機能を壊す界面活性剤やなどがちょっと多く含まれてるなぁと感じますので、無添加タイプをおすすめします。

 

また、 クイックフィニッシュ BB ホワイト UVには、酸化チタン、酸化鉄といった、紫外線を拡散することで日焼け対策できる肌に安全な紫外線拡散剤としての成分の他に、さらに日焼け対策成分としてメトキシケイヒ酸エチルヘキシル、ジエチルアミノヒドロキシベンゾイル安息香酸ヘキシルなどの紫外線吸収剤が含まれています。

 

管理人の見解としては、肌に安全な紫外線拡散剤のみで十分だと思いますので、日焼け止め対策用を選ばずとも、安全な紫外線拡散剤のみの日焼け対策で対応できると思います。

 

参考までに!

 

【関連記事】3月から始めよう紫外線ケア!敏感肌のための日焼け止め選び

 

クイックフィニッシュ BB リッチモイスト クイックフィニッシュ BB ホワイト UV

<配合成分>
水、シクロメチコン、メトキシケイヒ酸エチルヘキシル、エタノール、イソノナン酸イソトリデシル、BG、PEG-9ポリジメチルシロキシエチルジメチコン、フェニルトリメチコン、メチルトリメチコン、ラウリルPEG-9ポリジメチルシロキシエチルジメチコン、アスコルビン酸、オリーブ果実油、トコフェロール、ヒアルロン酸Na、ローヤルゼリーエキス、加水分解コラーゲン、水溶性コラーゲン、BHT、DPG、 (PEG-15/ラウリルジメチコン) クロスポリマー、 (アクリレーツ/ジメチコン) コポリマー、クエン酸Na、グリセリン、シリカ、ジエチルアミノヒドロキシベンゾイル安息香酸ヘキシル、ジステアルジモニウムヘクトライト、ジメチコン、ステアラルコニウムヘクトライト、ステアリン酸イヌリン、ステアロイルグルタミン酸2Na、ダイマージリノール酸 (フィトステリル/イソステアリル/セチル/ステアリル/ベヘニル) 、トリエトキシカプリリルシラン、ハイドロゲンジメチコン、パルミチン酸デキストリン、ビスメトキシPEG-13 (PEG-438/PPG-110/SMDI) コポリマー、ミネラルオイル、リンゴ酸ジイソステアリル、塩化Na、含水シリカ、合成金雲母、合成金雲母鉄、水酸化Al、フェノキシエタノール、メチルパラベン、マイカ、酸化チタン、酸化鉄

 

<配合成分>
水、シクロメチコン、メトキシケイヒ酸エチルヘキシル、エタノール、BG、グリセリン、PEG-9ポリジメチルシロキシエチルジメチコン、イソノナン酸イソトリデシル、タルク、ラウリルPEG-9ポリジメチルシロキシエチルジメチコン、アスコルビン酸、オリーブ果実油、トコフェロール、ヒアルロン酸Na、ローヤルゼリーエキス、加水分解コラーゲン、水溶性コラーゲン、BHT、(アクリレーツ/ジメチコン)コポリマー、エチルヘキサン酸セチル、シリカ、ジエチルアミノヒドロキシベンゾイル安息香酸ヘキシル、ジステアルジモニウムヘクトライト、ジメチコン、ステアラルコニウムヘクトライト、ステアリン酸イヌリン、トリイソステアリン酸イソプロピルチタン、トリエトキシカプリリルシラン、ハイドロゲンジメチコン、パルミチン酸デキストリン、フェニルトリメチコン、ポリイソプレン、ポリメタクリル酸メチル、メタクリル酸メチルクロスポリマー、メチコン、塩化Na、含水シリカ、合成金雲母、合成金雲母鉄、水酸化Al、フェノキシエタノール、メチルパラベン、マイカ、酸化チタン、酸化鉄

 

マキアレイベル薬用クリアエステヴェール

 

 

 

 

 

マキアレイベル薬用クリアエステヴェールは、ファンデーションにスキンケア機能もある68種類の美容成分配合の「薬用(医薬部外品)」無添加美容液ファンデーションです。

 

ファンデ、美容液、パック作用、美白、日焼け止めの5役とメイクしながら美白とスキンケアができ肌にも優しい美容液ファンデションとして口コミでも評価が高く売れています。

 

無添加「医薬部外品」マキアレイベル薬用クリアエステヴェール

 

マキアレイベル薬用クリアエステヴェールは、全成分を見ると、まったくの無添加ではありませんが、肌に良くない成分、「合成香料」「石油系鉱物油」「タール系色素」無添加の美容液ファンデーションです。
※全成分については、記事の最後に記載

 

 

「薬用(医薬部外品)」ですので、効果効能として、メラニンの生成を抑え、しみ、ソバカスを防ぐ、肌荒れ、にきびを防ぐと明記できるというのが、マキアレイベル薬用クリアエステヴェールの最大の特徴です。

 

厚生労働省認可の有効成分「プラセンタエキス」と「グリチルレチン酸ステアリル」、その他美容成分などが62%という高配合。マキアレイベル薬用クリアエステヴェールは、メイクしている間も保湿、美白といったスキンケアできるファンデーションです。

 

 

一般的なスキンケア用品は「薬事法」により、「医薬品」「医薬部外品」「化粧品」のどれかに分類されます。「医薬部外品」とは、厚生労働省が認可した効果・効能に有効な成分が一定の濃度で配合されたものを指します。

 

マキアレイベル薬用クリアエステヴェールの使い方

 

  • 顔の中心から外側に向かって指の腹でトントンと叩き込むように伸ばします。
  • ヨレないように、目元や皮脂の出やすい額、小鼻などのTゾーンは、指に残った小量を丁寧に塗るのがコツです。
  • 毛穴、シワ、たるみが気になる部分は指で軽く持ち上げ、下から上に向かって埋め込むように伸ばすと目立ちにくくなります。
  • パフを使うともっと簡単に肌悩みをカバーできるそうです。

 

マキアレイベル薬用クリアエステヴェールの気になる成分

マキアレイベル薬用クリアエステヴェールは、スクワランやコラーゲンなど、68種類もの美容液成分を配合。凄いのは、カプセル化された保湿成分が時間差で溶け出し、メイク中も潤いが浸透します。さらに潤いパック効果でメイクを落としたあとまでもっちりすべすべが続きます。

 

マキアレイベル薬用クリアエステヴェール
【有効成分】

プラセンタエキス(1)、グリチルレチン酸ステアリル
【その他の成分】
精製水、デカメチルシクロペンタシロキサン、酸化チタン、微粒子酸化チタン、1,3−ブチレングリコール、スクワラン、ポリオキシエチレン・メチルポリシロキサン共重合体、トリ(カプリル・カプリン酸)グリセリル、トリイソステアリン酸ジグリセリル、2−オクチルドデカノール、1,2−ペンタンジオール、水酸化アルミニウム、ジイソステアリン酸ポリグリセリル、ステアリン酸亜鉛、ヒアルロン酸ナトリウム液、ヒアルロン酸ナトリウム(2)、ジメチルシラノール・ヒアルロン酸縮合液、イソステアロイル加水分解コラーゲン液(2)、サクシニルアテロコラーゲン液、水溶性コラーゲン液(1)、加水分解コラーゲン液(4)、d−δ−トコフェロール、テトラ2−ヘキシルデカン酸アスコルビル、コレカルシフェロール、リン酸L−アスコルビルマグネシウム、ジカプリル酸ピリドキシン、パルミチン酸レチノール、グルコシルヘスペリジン、ウワウルシ流エキス、オーキッドエキス、アロエ液汁末(2)、オリーブ葉エキス、酵母エキス(3)、ユズエキス、カッコンエキス、アルニカエキス、オトギリソウエキス 、セイヨウキズタエキス、マロニエエキス、ハマメリスエキス、ブドウ葉エキス、水素添加大豆リン脂質、架橋型メチルポリシロキサン、L−グルタミン酸ナトリウム、ヒドロキシステアリルフィトスフィンゴシン、フィトステロール、デキストリン、ジメチルジステアリルアンモニウムヘクトライト、セリサイト、塩化ナトリウム、ステアリン酸、濃グリセリン、キサンタンガム、ゼニアオイエキス、アシタバエキス、エイジツエキス、加水分解コラーゲン末、ダイズエキス、加水分解コンキオリン液、ブッチャーブルームエキス、架橋型シリコーン末(2)、ヘキサメチレンジイソシアネート/トリメチロールヘキシルラクトン架橋ポリマー、酸化アルミニウム、無水ケイ酸、植物性スクワラン、ウマスフィンゴ脂質、グリセリン、酵母エキス(4)、ソルビット、ソルビン酸カリウム、海藻エキス(1)、カモミラエキス(1)、スターフルーツ葉エキス、ウメ果実エキス、オウゴンエキス、シャクヤクエキス、ヒメフウロエキス、フェノキシエタノール、ステアリン酸アルミニウム、酸化亜鉛、黄酸化鉄、黒酸化鉄、雲母チタン、ベンガラ、タルク

 

結論

使いやすさ、コスパで選ぶなら、鈴木京香さんが使っているKOSE化粧品の「エルシア プラチナム  クイックフィニッシュ BBリッチモイスト」です。

 

肌への優しさと、カバー力、美白効果、保湿効果で選ぶなら「マキアレイベル薬用クリアエステヴェール」です。

 

【参考記事】クリアエステヴェールのカバー力は?シミが消えるか検証してみた!

 

保湿効果のある化粧品を使っているのに、肌荒れがひどくなってしまったり、お肌のターンオーバーが崩れてしまったりという経験のある方は、合成界面活性剤が原因している場合があります。敏感肌や、乾燥肌の方には、出来れば使って欲しくない成分です。

 

プチプラコスメなどは、、合成界面活性剤を多く使っていますので注意が必要です。

 

鈴木京香さんのCMで、お手軽BBとして使いたくなりますが、肌荒れ、乾燥が気になる方は、無添加タイプがおすすめです。

 

 

 

 

 

 

 

 

page top