雪肌精ホワイトCCクリーム 米肌澄肌CCクリーム

雪肌精ホワイトCCクリームと米肌澄肌CCクリーム比べてみた!

雪肌精ホワイトCCクリームと米肌澄肌CCクリーム比べてみた!

 

ドラッグストアなどで購入できる薬用美白化粧品といえば、青いボトルのコーセー雪肌精。1985年に誕生のコーセーのロングセラーブランドです。新垣結衣さんが出演するCMなどで圧倒的な知名度で多くの方に選ばれています。

 

雪肌精には、ホワイトCCクリームとホワイトBBクリームがあります。ホワイトCCクリームは、ホワイトBBクリームよりも伸びが良く、みずみずしいタッチが特徴で、BBクリームのカバー力よりもさらっとした使い心地を求める方に選ばれています。

 

コーセーには、いくつかのブランドからCCクリームを出していますが、中でも人気があるのが、米肌澄肌CCクリームです。この2つの人気のCCクリームは、どこに違いがあるのか!?

 

雪肌精ホワイトCCクリームと米肌澄肌CCクリーム比べてわかったことをまとめてみました♪

 

雪肌精ホワイトCCクリームと米肌澄肌CCクリーム比較

雪肌精

ホワイトCCクリーム  

米肌

澄肌CCクリーム

雪肌精ホワイトCCクリームと米肌澄肌CCクリーム比べてみた!

≫雪肌精公式サイト

雪肌精ホワイトCCクリームと米肌澄肌CCクリーム比べてみた!

≫米肌公式サイト

おすすめ年代 20代、30代前半 30代後半〜
商品の特徴 和漢植物エキス配合、スキンケアしながらシミ・くすみを自然にカバー毛穴などの凹凸や色ムラまで補正 お米由来成分、保湿効果高い美容成分配合。CCクリームなのにカバー力高い。毛穴、シミ、くすみを瞬時にカバー。
主な機能 化粧下地、日焼け止め、ファンデーション、クリーム、フェイスパウダー 化粧下地、日焼け止め、ファンデーション、クリーム、美容液,乳液
肌に良くない成分 鉱物油フリー                            弱酸性、無香、,鉱物油フリー、タール色素フリー、パラペンフリー
日焼け止め効果 SPF 50+

PA++++

SPF 50+

PA++++

金額 オープン価格 3,500円(税抜)
内容量 30g(約60回分) 30g(約60回分)

 

雪肌精ホワイトCCクリームと米肌澄肌CCクリームどっちがおすすめ

 

2つのCCクリームの大きな違いは、配合成分と機能です。透明感のある素肌っぽい“すっぴんメイクなら雪肌精ホワイトCCクリーム。

 

軽やかでさらっとした使い心地なのに、毛穴もシミもくすみもしっかりカバー潤いもキープを求めるなら米肌澄肌CCクリームです。

 

また、敏感肌、乾燥肌など、肌トラブルを起こしやすい方は、肌に負担となる成分をなるべく使っていない肌への優しさを基準に選ぶといいでしょう。

 

肌に優しい米肌澄肌CCクリーム

 

肌に優しいCCクリーム選びの基準になるのが、香料、防腐剤、タール系色素、パラペン、鉱物油、紫外線吸収材などと肌に良くない成分が使われているかどうか。

 

米肌澄肌CCクリームは、雪肌精ホワイトCCクリームは、鉱物油フリーのみに対し、香料、タール系色素、パラペン、鉱物油と肌に良くない成分不使用の敏感肌の方でも安心して使える弱酸性「敏感肌向けCCクリーム」です。

 

20代の健康的なお肌には、雪肌精ホワイトCCクリーム、敏感肌の方や、毛穴やシミもくすみもカバーしたい30代後半からのお肌には、米肌澄肌CCクリームがいいでしょう。

 

▼米肌澄肌CCクリームについては、こちらの記事でも詳しく紹介しています。
敏感肌向けCCクリームはコレ|米肌CCを辛口レビューしてわかった

 

 

 

page top