インナードライにオススメのミネラルファンデが欲しい!

肌が乾燥する季節になると夏の冷房や紫外線でダメージを受けた肌が、インナードライ肌へと進行し、合うファンデーションがなくて悩むという人が多いです。

 

 

しっかり保湿しても、肌奥がいつも乾燥している
目の周りや口元は乾燥しているに、おでこ、鼻、頬のあたりは油っぽく、メイクしてもすぐテカってしまう

 

インナードライ肌の原因は、肌のバリア機能が低下して、肌が保湿できない肌状態にあることです。

 

シートパックをしたりして保湿に気を付けているのに、お肌が潤ったと感じるのは、一時だけでいつも乾燥状態と感じるのもこのためです。

 

ちなみにシートパックのし過ぎは、インナードライ肌を進行させてしまいます。

 

シートパックは週に2〜3回まで
シートパックは、長い時間つけっぱなしにしない

 

シートパックの使い方にも気をつけましょう!

 

バリア機能を修復し保湿効果の高いファンデを使う

 

インナードライ肌になってしまったら、肌をしっかり保湿してバリア機能を改善する基礎化粧品でスキンケアを行うと同時に、肌に優しく保湿効果の高いミネラルファンデーションを使うことをおすすめします。

 

ファンデーションは、肌への刺激が少なく保湿効果の高いファンデーションを選びます。

 

肌に優しいファンデーションと言えば、「ミネラルファンデーション」です。

 

トゥヴェール ミネラルパウダリーファンデーションなどは、ヒアルロン酸、セラミド配合で保湿力が高く乾燥肌の人にはおすすめですが、インナードライ肌も進行していると感じる方は、パウダーファンデーションよりも保湿効果の高いリキッドファンデーションがおすすめです。

 

私が、ファンデーションをいろいろ試して、インナードライ肌にピッタリだと思えたリキッドファンデーションがあります。

 

【リソウ】リペアリキッドファンデーション

管理人も使ってみました!

保湿効果の高いファンデーションはいろいろありますが、肌奥まで潤わせ、つけた感じのしないストレスフリーな使用感に、「インナードライ肌」や「ひどい乾燥肌」に【リソウ】リペアリキッドファンデーションは、ピッタリだと感じました。

 

 

  • 肌奥に浸透して保湿効果が高い
  • 美容液配合でスキンケアしながらメイクできる
  • リキッドなのに肌に優しく皮膚呼吸できる
  • モンドセレクション金賞受賞

 

 

 

 

 

 

保湿効果の高いスキンケアも必須です!

 

肌をしっかり保湿してバリア機能を改善する基礎化粧品でスキンケアをすることも忘れずに!

 

▼保湿効果の高い基礎化粧品については、こちらでも詳しく紹介しています。
インナードライ肌を改善!浸透力で選ぶ保湿化粧品3選

 

▼正しいインナードライ肌改善法については、こちらのページで詳しく紹介しています。
テカルのに乾燥してるインナードライ肌タイプのファンデーション選び