ミネラルファンデーションが肌に良い理由

ミネラルファンデーションが肌にいい理由

 

肌に負担がない、肌に優しいと言われるミネラルファンデーション。

 

肌に優しい秘密は、成分にあります。

 

ミネラルファンデーションの主成分は、マイカ、二酸化チタン、酸化亜鉛などの鉱物(ミネラル)です。

 

私たち人間の体を構成する物質は、水分と有機物(糖質・タンパク質・脂質)、そして無機物(ミネラル)の3つでできています。人間の体を構成するミネラルが成分なので、界面活性剤が含まれる一般のファンデーションのように肌のタンパク質を溶かし、肌トラブルを引き起こすといったような、悪い影響を与えるようなことはありません。

 

クレンジング不要の工程も肌に良い

ミネラルファンデーションは、油分を含まないので、クレンジング不要、石鹸のみで落とせます。

 

一般のファンデーションには、油分が含まれているので、メイクを落とすには、クレンジングが必要となります。
メイクが良く落ちると言われ、多くの人が使っているのがオイルクレンジング。

 

このオイルクレンジングも実は肌に良くありません。

 

ミネラルファンデーション自体が肌に優しいだけでなく、クレンジングの工程を省くことでさらに、肌の負担を減らします。

 

肌への負担が少ないので、敏感肌の方には安心のファンデーションなのです。