テカるのに乾燥してるインナードライ肌タイプのファンデーション選び


テカるのに乾燥してるインナードライ肌タイプのファンデーション選び

 

保湿に気を使っているのに肌の奥は乾燥状態!
肌表面はテカルのに肌の奥は乾燥している

 

このような症状に自分は混合肌だと思っている方も多いのですが、

 

この症状、インナードライ肌です!

 

乾燥や外的ダメージによるバリア機能の低下がインナードライの正体です。

 

原因は肌の乾燥、肌が乾燥しているから、「もっと脂を出して水分が逃げないようにしよう」という命令を出します。

 

しかし、肌の奥は水分を欲しがっているのに、油分だけ補充される。だから、表面はテカリ、中は乾燥しているという「インナードライ肌」を引き起こしてしまうのです

 

皮脂量が増えることで古い角質が肌に残り、ターンオーバーが崩れます。
新しい皮膚ができる周期が乱れ、バリア機能も低下し、肌トラブルが起きやすくなります。

インナードライ肌に合うファンデがない

ファンデーションを選ぶときに、乾燥肌用のしっとり系のリキッドファンデーションを選ぶべきか、脂性肌用のさらっとした付け心地のパウダーファンデーションを選ぶべきか悩みます

 

インナードライ肌の人は、ファンデーション選びの前に、肌の乾燥を改善するスキンケアに気を使うことをまずしなければなりません。

 

正しい改善法を実践した上で、現在の肌の状態にあったファンデーションを選びます。

 

インナードライ肌改善法
⇒9つのポイントと3つのステップ

 

インナードライ肌に合うファンデーション

インナードライ肌の原因は、乾燥です。
ファンデーションを選ぶなら、高い保湿力のあるファンデーションがおすすめです。

 

モンドセレクション金賞受賞
【リソウ】リペアリキッドファンデーション

テカるのに乾燥してるインナードライ肌タイプのファンデーション選び

 

潤い効果の高い美容成分配合
防腐剤、酸化防止剤不使用
100%天然由来

 

 

世界からも高い評価のファンデーションです。

 

【リソウ】リペアリキッドは、肌に付けた成分が必要な箇所まで届く「生命体技術」を開発し、生”のビタミンCやアミノ酸がお肌にぐんぐん染み渡る美容成分をファンデーションに配合。メイクしながら、美容液でパックしている状態にあるので、メイク中も高い保湿力をキープ
使用感は、さらっとしていて、つけた瞬間肌奥に美容成分がしみ込む感覚が、他のファンデーションとは違います。

管理人も使ってます!

インナードライの状態だと、肌奥が乾燥して表面がベタベタした感じがして、お化粧崩れもすぐしてしまいませんか?

 

【リソウ】リペアリキッドは、美容液が入っているので、ファンデーションをつけたときの感覚が今までと違います。
肌奥に、保湿成分がしっかり入って、今までのように肌奥が乾燥状態表面ベトベトという感覚がありません。

 

しかも保湿力が、あるのにさらっとしています。

 

仕上げ用には、リソウのパウダーファンデーションは使わず、コスパの良いトゥヴェール ミネラルパウダリーファンデを使いました。

 

写真を見るとわかると思いますが、しっとりとした仕上がりに見えませんか?シミも毛穴もキレイに消えました!

 

ベタつき感がないから、薄づきなのにしっかり肌に密着してるのに肌呼吸もちゃんとしている!
いつまでもしっとりしていて、カバー力もあり、長時間崩れにくいと思いました。

 

粉浮しないから、しっかりシミもカバーできました。

 

 

【関連記事】リペアリキッドファンデーション辛口レビュー⇒

 

豪華8点のトライアルセットがお得です。

使い心地を試すなら、たっぷり約50日分使える豪華8点のトライアルセットがお得です。
ネット限定!初回限定!送料無料 1900円

⇒詳細はこちら